あゆみんのShall we dance?

「ダンス ソシアル・フラ」売場の担当者がつづるダンスblogです。
阪神梅田本店の中でも歴史あるソシアルダンスコーナーに、
今流行のフラコーナー!
「あゆみん」や「リイ」とご一緒に、あなたもレッツダンス♪
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

阪神梅田本店 8階:あゆみんのShall we dance?ブログの更新は終了いたしました。 長い間ご愛顧ありがとうございました。 なお、最新情報については、阪神梅田本店のホームページ内、スタッフブログに随時掲載しておりますので、よろしくお願いいたします。

ソシアルダンス

※当ブログの表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。

ヒールカバー パート3 簡単な付け方編
ダンスを習う上では、避けて通れないヒールカバー

今日は、ヒールカバーの簡単な付け方をご紹介いたします。

昔から出てるヒールカバー(ブログ4月19日参照)が、非常に付けにくいとおっしゃる方が多いです。

確かに、あんなちっさい物をヒールに巻く訳ですから・・・

しかし、ちょっとしたコツさえ覚えれば簡単に巻けます!
こんな↓↓手順で、巻いてみて下さい。


1.ヒールカバーの一部を先にセロテープで留める。


上手くいかない方のを見てると、1回で巻いてしまおうとして失敗してるようです。
一カ所だけ、先に付けると巻きやすいです。
この作業をするだけで、両手が自由に動かせますから、楽です。

2.一部留めた所に、その上から長目のセロテープを付ける



3.付けたセロテープを使って、ヒールカバーの半分(突起2つ)を巻く




4.次に、残ってる半分(突起2つ)を巻く



5.念のためその上からもう1周セロテープを巻いて、完成です。
 

コツは、一度に留めようとせずに、1ヶ所留めてから2回に分けて留めることです

それから、ヒールカバーの上だけセロテープを巻いてる方を見受けますが、必ずヒールカバーとシューズの部分にセロテープ付けるようにして下さいネ。
そうでないと、ヒールカバーが、すぽっとはずれてしまいます。

あと、両面テープでつける場合もありますが、あまりお薦めできません。
踊ってるうちに、両面テープが床との摩擦でずるずるとずれてきます。
面倒ですが、セロテープで巻く方が、綺麗に長持ちします。

家にある靴で、ヒールカバー巻きにくい場合は、どんどん売場のほうへお持ち下さい!!
ヒールカバー巻くのが大好きなスタッフがたくさんおりますので・・・

昔からのヒールカバーが大好きなあゆみんより
| あゆみん | ひとりごと | 18:24 | - | - |

CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS